• オリゴ糖と便秘 By CurleeBikini   -   Apr 16, 2018

    オリゴ糖と便秘

    運動不足や不規則な生活習慣、食生活などが引き金で起こってしまう便秘。辛いだけではなく、肌荒れなどの体調不良にも繋がるため、便秘解消に悩んでいる人は少なくないと思います。このような人にとって オリゴ糖の働き とはどのようなものなのでしょうか。 オリゴ糖とは、腸内環境を正常に保つ「糖」の一種で、野菜や果物などに含まれています。その効果を実現するためには1日5gのオリゴ糖を体内に取り入れる必要があります。一つの食材で摂取しようとするのではなく、複数の食材を食べることによって色々な種類のオリゴ糖を取り入れることが出来るためオススメです。また、サプリを使うことによって、手軽に多種類のオリゴ糖を摂取することができる場合があります。 また、便秘解消にオリゴ糖が効くメカニズムについて説明させていただきます。これは、便秘状態で悪玉菌が優勢な大腸ではメタンガスが充満し、アルカリ性の状態になることで大腸が弱まる傾向にあります。そのことで便を動かす力が弱まるのです。オリゴ糖は善玉菌のエサになるどころか、胃や小腸で分解吸収されることがありません。そのため、直接大腸に作用するため、腸内環境が正常に保たれ、排便機能も正常に働くようになります。薬を使わず、自然な排便を期待できるため、体にも負担が少ないです。 便秘改善に大きな力を持つとされているオリゴ糖。その働きを正しく理解することで、その効果を100%引き出すことができます。便秘改善に興味のある方は最後までお読みください。

    未分類
  • オリゴ糖を摂取しよう By CurleeBikini   -   Apr 16, 2018

    オリゴ糖を摂取しよう

    オリゴ糖を食事で摂取するにはどうしたら良いのでしょうか。どのような食材を食べることで効率的に体内に取り入れることが出来るのか知っている人は少ないと思います。また、サプリでオリゴ糖を取るときにはどのようなところに気をつけるべきでしょうか。 オリゴ糖とは、「糖」の一種で腸内環境を正常な状態に戻すことを期待できる効果を持っています。野菜ではゴボウや玉ねぎ、果物ではバナナに多く含まれています。意外なところでは、母乳にもオリゴ糖が沢山入っています。 腸内環境を整える作用があると言われているオリゴ糖ですが、その効果を実感するために必要とされる摂取量である1日15gを食べるのは意外と難しいです。玉ねぎであれば1日1個、ゴボウであれば1日一本食べる必要があるのです。そのため、一つの食材でオリゴ糖を摂取しようと考えるのではなく、なるべく多くの野菜や果物を食べることでオリゴ糖を体内に取り入れることが効率的だと言えます。オリゴ糖には種類も沢山あるため、多くの種類のオリゴ糖をバランスよく摂取することで、より一層便秘改善に近づくのです。 もしも食事でオリゴ糖を取るのが難しいという人はサプリの利用もオススメです。サプリのオリゴ糖は純度も高く多種類のオリゴ糖が配合されているものを選びましょう。

    未分類
  • オリゴ糖の働き By CurleeBikini   -   Apr 16, 2018

    オリゴ糖の働き

    どのような理由から オリゴ糖が便秘改善に良い とされているのでしょうか。腸内環境を整えるオリゴ糖の作用について説明していきます。 まず、オリゴ糖が腸内環境を整える最大の理由として、オリゴ糖は腸内に生息する善玉菌のエサとして最適なエサであることが挙げられます。腸内環境を正常な状態に保つためには善玉菌の活躍が不可欠。そのため、善玉菌がオリゴ糖を餌にすることで活性化、増殖することで便秘改善に繋がるのです。 詳しく説明していきましょう。腸内は便秘状態の場合には悪玉菌が優勢である場合が多いです。その悪玉菌が発生させるメタンガスによって腸が弱り、便を動かす働きが鈍くなってしまうのです。オリゴ糖は、善玉菌のエサとして腸に送り届けられます。優秀な点は胃や小腸で吸収、分解されることがないので直接大腸に働きかけます。そのため、効率的に善玉菌へエネルギーを送ることができ、腸内環境も正常に戻ります。そのため、弱っていた大腸の働きも活発になり、排便する力も戻っていくのです。 このような便秘解消の動きや、健康な腸の状態を取り戻すことで排便を活発にしているため、体に負担をかけることがありません。下剤などの薬に頼っている人は試してみる価値があるでしょう。

    未分類
  • オリゴ糖と便秘 By CurleeBikini   -   Apr 12, 2018

    オリゴ糖と便秘

    運動不足や不規則な生活習慣、食生活などが引き金で起こってしまう便秘。辛いだけではなく、肌荒れなどの体調不良にも繋がるため、便秘解消に悩んでいる人は少なくないと思います。このような人にとってオリゴ糖はどのような働きを見せるのでしょうか。 オリゴ糖とは、腸内環境を正常に保つ「糖」の一種で、野菜や果物などに含まれています。その効果を実現するためには1日5gのオリゴ糖を体内に取り入れる必要があります。一つの食材で摂取しようとするのではなく、複数の食材を食べることによって色々な種類のオリゴ糖を取り入れることが出来るためオススメです。また、サプリを使うことによって、手軽に多種類のオリゴ糖を摂取することができる場合があります。 また、便秘解消にオリゴ糖が効くメカニズムについて説明させていただきます。これは、便秘状態で悪玉菌が優勢な大腸ではメタンガスが充満し、アルカリ性の状態になることで大腸が弱まる傾向にあります。そのことで便を動かす力が弱まるのです。オリゴ糖は善玉菌のエサになるどころか、胃や小腸で分解吸収されることがありません。そのため、直接大腸に作用するため、腸内環境が正常に保たれ、排便機能も正常に働くようになります。薬を使わず、自然な排便を期待できるため、体にも負担が少ないです。 便秘改善に大きな力を持つとされているオリゴ糖。その働きを正しく理解することで、その効果を100%引き出すことができます。便秘改善に興味のある方は最後までお読みください。

    未分類
  • オリゴ糖を摂取しよう By CurleeBikini   -   Apr 12, 2018

    オリゴ糖を摂取しよう

    オリゴ糖を食事で摂取するにはどうしたら良いのでしょうか。どのような食材を食べることで効率的に体内に取り入れることが出来るのか知っている人は少ないと思います。また、サプリでオリゴ糖を取るときにはどのようなところに気をつけるべきでしょうか。 オリゴ糖とは、「糖」の一種で腸内環境を正常な状態に戻すことを期待できる効果を持っています。野菜ではゴボウや玉ねぎ、果物ではバナナに多く含まれています。意外なところでは、母乳にもオリゴ糖が沢山入っています。 腸内環境を整える作用があると言われているオリゴ糖ですが、その効果を実感するために必要とされる摂取量である1日15gを食べるのは意外と難しいです。玉ねぎであれば1日1個、ゴボウであれば1日一本食べる必要があるのです。そのため、一つの食材でオリゴ糖を摂取しようと考えるのではなく、なるべく多くの野菜や果物を食べることでオリゴ糖を体内に取り入れることが効率的だと言えます。オリゴ糖には種類も沢山あるため、多くの種類のオリゴ糖をバランスよく摂取することで、より一層便秘改善に近づくのです。 もしも食事でオリゴ糖を取るのが難しいという人はサプリの利用もオススメです。サプリのオリゴ糖は純度も高く多種類のオリゴ糖が配合されているものを選びましょう。

    未分類
  • オリゴ糖の働き By CurleeBikini   -   Apr 12, 2018

    オリゴ糖の働き

    どのような理由からオリゴ糖が便秘改善に良いとされているのでしょうか。腸内環境を整えるオリゴ糖の作用について説明していきます。 まず、オリゴ糖が腸内環境を整える最大の理由として、オリゴ糖は腸内に生息する善玉菌のエサとして最適なエサであることが挙げられます。腸内環境を正常な状態に保つためには善玉菌の活躍が不可欠。そのため、善玉菌がオリゴ糖を餌にすることで活性化、増殖することで便秘改善に繋がるのです。 詳しく説明していきましょう。腸内は便秘状態の場合には悪玉菌が優勢である場合が多いです。その悪玉菌が発生させるメタンガスによって腸が弱り、便を動かす働きが鈍くなってしまうのです。オリゴ糖は、善玉菌のエサとして腸に送り届けられます。優秀な点は胃や小腸で吸収、分解されることがないので直接大腸に働きかけます。そのため、効率的に善玉菌へエネルギーを送ることができ、腸内環境も正常に戻ります。そのため、弱っていた大腸の働きも活発になり、排便する力も戻っていくのです。 このような便秘解消の動きや、健康な腸の状態を取り戻すことで排便を活発にしているため、体に負担をかけることがありません。下剤などの薬に頼っている人は試してみる価値があるでしょう。

    未分類